« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年1月

明けましておめでとうございます。

 みなさま、明けましておめでとうございます。

 お正月、いかがお過ごしでしょうか。
 私は、12月31日まで働き、今日も出勤しております。(笑)腕が立ちません。
 昨年は、「前」を私の1年の言葉として進んでまいりましたが、それなりに成果を残せたと思っています。
 以前から学生たちが取り組んでいる香美市平山地区には、次代を受け継ぐ若者たちが青年団を復活させました。この復活に、清ゼミが何かのお手伝いをしたわけではないのですが、新聞では、歴代の学生たちのことにも触れていただきました。他にもうれしかったのは、小麦プロジェクトもやってくださっていることです。運動会も夏祭りも継続してくださっています。5年間の学生たちの取り組みが地域の皆様の志に火を付けて、その火が地元の皆様の手で大きくなっていることに可能性を強く感じています。
 佐川町尾川地区では、社会福祉学部の学生たちが主体となって、地域の皆様と一緒に活動しています。ここでは本当の意味で、学生たちが主体的に取り組んでいます。社会福祉学部4回生の永吉さん、中山さんたちのリーダーシップに強い感銘を受けています。学生たちが大きく育ちました。
 津野町白石地区は、私が直接、陣頭指揮を執っています。これは、この地域が既に本気になっているからで、大学も本気で取り組む必要があると思っています。絶対にV字回復を成功させたい地域です。地域をいったんは出た若者が、4月に帰ってくることになっています。地域のみなさまと彼の心意気を活かすために、精一杯の知恵と体力を出したいと思っています。
 みなさま、本年もよろしくお願いいたします。
               (熱血ゼミ主宰)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ