« 2017年9月 | トップページ

2017年10月

後期のゼミを始めました

 4回生が卒業研究に専念しておりますので、(はずですが…)3回生の横山と2回生の上村、宮地の3人で後期のゼミを始めました。(2回生の二人は自主参加です)

 後期は金曜日の2時限です。昨年、棚野と横山が聞き取った内容をもとに、大学生が地域で活動することの意味についての冊子を作りましたが、これをブックレットにする作業をします。発行できるかどうかはわかりません。
 今日は、伝説の先輩たちの活動について話しました。山家がちょうど、「ストーリー」と「その向こう側にあるもの」の話をFBに書き込みしていたので、それをネタに、1時間半、演説しました。(笑)
 卒業生は懐かしいだろうな。(笑)
 清ゼミ、以前ほどの勢いはないですが、続いております。
                   (熱血ゼミ主宰)

体育館の解体が終わりました

Img_0845 きれいな秋空に、新校舎が映えています。という、写真ではありません。

 手前にがれきが見えます。
 そうです。ここには、体育館がありました。
Dsc_0393  2000年にこの大学に来たとき、私は宝物を手にしたのです。前任校には体育館がなく、明治時代の小学校にだって雨天体操場はあったのに、前任校の短大には体育館はなく、雨の日は、スポーツの映画を見せていました。雨のたびに、「明日の体育はどうしようか」と悩んでいました。
 でも、高知女子大学には、古くても、小さくても体育館があった。台風が来たら雨漏りしたり、野良猫が大便を置いていったり、それはそれは不快な思い出もありますが、それでも、体育館で体育ができるシアワセを、私はいつも感じていました。
 新しい体育館はできていますが、私はこの古い小さな体育館が好きでした。
 ありがとうね!そして、お疲れ様でした。
 この場所には、公園ができます。また、新たな出会いと感動が始まるでしょう。そういう空間を作っていきます。  (熱血ゼミ主宰)

« 2017年9月 | トップページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ