« 2018年3月 | トップページ

2018年4月

地域おこし協力隊員 二人目!

 4月20日は、津野町白石に行っておりました。今年度の活動についての相談です。

 今年は白石地区は、少し活動を減らすことになるのかと思っておりましたが、いやいや、リクエストはたくさんありましたね。(笑)
Img_1114  集落活動センターを立ち上げる白石地区には、地域おこし協力隊員が1名配置されました。黒板をよく見てください。小笠原知美です。4月から着任しました。地元のおばちゃんたちは、「知美せんせい」と呼んでくださっているそうです。(笑)
 卒業して2年間、ここで再出発することになりました。
 花壇に花を植えてくださる方、ひまわりの種をくださった方、……地域のみなさんは好意的に受け入れてくださっているようです。「さあ、知美、行こうぜ!」
 越知町横畠地区では、清遠梓が地域おこし協力隊員として頑張っています。見事に集落活動センターを立ち上げ、地域に根付いた活動をしています。知美は、清ゼミとしては二人目の協力隊員になります。
 私も集落活動センターのことがだんだんわかってきたところです。卒業生たちと一緒に頑張ります!
                    (熱血ゼミ主宰)

次なる戦い

 次の主戦場は、この島です。

 最後の力を振り絞ります。倒れるときは、前を向いたままで。
Fullsizeoutput_1176  22人の島です。ここで暮らす人たちが、最後まで自宅で暮らせる仕組み作りに取り組みたいと思っています。究極のテーマです。多分、高知県立大学にとっても。
                     (熱血ゼミ主宰)

沖の島弘瀬

懐かしい人?
北川、阿部、あと誰?ゆい? 合宿しました。
5eaed14679e04268a7934c8e1c06eae1


今日はお休み

 これ、エイプリルフールではないよ。(笑) 

             (熱血ゼミ主宰)

« 2018年3月 | トップページ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ