« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »

2018年12月

司白鷺

Dscn0644

 この酒を覚えているゼミ生はいるか?
 平山地区で活動していたとき、石窯を作った。石窯のお披露目をしたときに、梅酒をふるまった。
 その梅酒は、長谷田さんの梅林の梅をもらったのだけれど、焼酎は、司牡丹酒造社長の竹村昭彦さんが10本寄付してくれたものだった。覚えているかなぁ。
 そのいただいた10本が、この司白鷺。この焼酎で作った梅酒はおいしくて、社長に御礼を言ったら、「それはそうですよ!」と笑っておられた。
 米焼酎で、35度ある。いま、お湯割りで呑んでいるけど、これはうまい!
 二日酔いに注意しつつ、清原熱血ゼミの栄光を思い出しながら呑みます。本当に楽しい日々だった!みんな、ありがとうね。
 

« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ